9900円以上のご注文から承ります 資生堂 インテグレート グレイシィ ついに入荷 アイブローペンシル ソフト ライトブラウン761 アイブローペンシル(ソフト),276円,【9900円以上のご注文から承ります】,グレイシィ,safewellkasa.com,美容・コスメ・香水 , ベースメイク・メイクアップ , アイブロウ・眉マスカラ,/dowable1729330.html,ライトブラウン761,インテグレート,資生堂 アイブローペンシル(ソフト),276円,【9900円以上のご注文から承ります】,グレイシィ,safewellkasa.com,美容・コスメ・香水 , ベースメイク・メイクアップ , アイブロウ・眉マスカラ,/dowable1729330.html,ライトブラウン761,インテグレート,資生堂 276円 【9900円以上のご注文から承ります】 資生堂 インテグレート グレイシィ アイブローペンシル(ソフト) ライトブラウン761 美容・コスメ・香水 ベースメイク・メイクアップ アイブロウ・眉マスカラ 276円 【9900円以上のご注文から承ります】 資生堂 インテグレート グレイシィ アイブローペンシル(ソフト) ライトブラウン761 美容・コスメ・香水 ベースメイク・メイクアップ アイブロウ・眉マスカラ 9900円以上のご注文から承ります 資生堂 インテグレート グレイシィ ついに入荷 アイブローペンシル ソフト ライトブラウン761

9900円以上のご注文から承ります 超人気 資生堂 インテグレート グレイシィ ついに入荷 アイブローペンシル ソフト ライトブラウン761

【9900円以上のご注文から承ります】 資生堂 インテグレート グレイシィ アイブローペンシル(ソフト) ライトブラウン761

276円

【9900円以上のご注文から承ります】 資生堂 インテグレート グレイシィ アイブローペンシル(ソフト) ライトブラウン761





INTEGRATE GRACY Eyebrow Pencil Type (Soft) Light Brown 761
 やわらかな芯で自然にぼかせるアイブロー

軽いタッチでなめらかに描けるペンシルタイプです。
ぼかしたような自然な発色で、汗・皮脂に強く、時間がたっても落ちにくく、かすれません。
植物性天然成分配合

種類:アイブロウ
タイプ:ペンシル(鉛筆タイプ)
香り:無香料

<バリエーション>
ライトブラウン761
ライトブラウン761
ダークブラウン662
ダークブラウン662
グレー963
グレー963

<使用方法>
眉毛を1本1本足すように軽いタッチで描き足します。
芯を削るときは、別売りのインテグレート グレシィ シャープナー(S)をお使いください。

<使用上の注意>
ご使用後はキャップをきちんとしめてください。
日のあたるところや高温のところにおかないでください。
お肌に傷やはれもの・湿しん・色抜け(白斑等)や黒ずみなどの異常が生じていないかよく注意して使用してください。お肌に合わないときは、使用を中止し、皮ふ科医などにご相談ください。


<成分>
トリエチルヘキサノイン、ベヘン酸、モクロウ、酢酸ステアリン酸スクロース、水添ヒマシ油、水添パーム油、パーム核油、パーム油、セスキイソステアリン酸ソルビタン、マカデミアナッツ油、トコフェロール、クエン酸、マイカ、酸化鉄、酸化チタン
 実際の成分は商品の表示をご覧ください。

販売名インテグレート グレイシィ アイブローペンシル(ソフト) ライトブラウン761
内容量1.6g
生産国中国
区分化粧品
発売元資生堂フィティット株式会社
広告文責株式会社パーフェクト
連絡先電話番号 03-3525-4515


※沖縄県宛のご注文は承っておりません。キャンセルにて対応させていただきます。
※モニターの設定や部屋の照明等により実際の商品と色味が異なる場合がございます。
※パッケージデザイン等は予告なく変更されることがあります。

【9900円以上のご注文から承ります】 資生堂 インテグレート グレイシィ アイブローペンシル(ソフト) ライトブラウン761

ABOUT US益田市医師会について

自然豊かな街益田

益田市は、山口県と接しており、北に日本海、南に中国山地があり、山陰と山陽を結ぶ交通の要衝地です。気候は年間を通して温暖です。冬季は対馬海流の影響もあり平野部では積雪も少ないです。
温泉がとても有名で、益田市市内に温泉施設が多くあります。また日本有数の清流高津川があり、その恵みを受けた豊かな農林水産物と古くから歴史が残る街です。

医療の歴史ある街

益田市は医学の偉人を多く輩出しています。高津町出身の米原恭庵先生は、1849年益田で蔓延していた天然痘に対して、日本国内で2番目に早く治療を開始し、この災疫から地元住民を守りました。
また、後に美都町出身の秦佐八郎博士は、ドイツ国立実験治療研究所所長でノーベル賞を受賞したエールリッヒ博士と共に、梅毒の特効薬「サルバルサン」を発明し、世界中の多くの人を救いました。益田市医師会は、今後も地域の医療を支える医療人を輩出することで、益田市の地域医療に貢献いたします。

次世代の医療人の育成

益田市医師会では次世代の医療を担う医療人を育成すべく、合同会社ゲネプロと共同で開業医による医師不足解消へき地医療研修プロジェクト「親父の背中」を立ち上げました。この研修プロジェクトは、常勤医師不足に悩む益田地域医療センター医師会病院に2年間勤務しながら、益田市医師会員のベテラン開業医等を指導講師に、耳鼻咽喉科や整形外科、皮膚科、へき地医療など7つの診療科から参加者が学びたいプログラムを構成、「匠の技」を修得するものです。このような取り組みを積極的に行い、当医師会は次世代の医療人の育成に力を入れております。

地域の特異性を生かした
医療構想

国の医療政策として「地域医療構想の策定」を目指し、各地域の病床機能分化・分担、地域包括ケアシステム構築への取り組みが提示されました。この策定には「地域の特殊性にのっとった独自の医療構想」が重視されています。そのため当医師会も、開業医の先生方・各医療機関・介護・行政・隣接地域との調和を図りつつ、当医師会で検討してきた中長期計画も参考に、協力体制の構築に積極的に取り組んでまいります。

ページの先頭へ